転職を考える

規制と共にパチンコ業界は年々右肩下がりになっており、今後もその規模が縮小していくことに間違いはありません。

私もパチンコ業界に従事しているのですが、実際に私の会社でも人員削減や従業員の給与減額といった大きな経費削減の動きが近々行われる予定であり、末端社員の私はもろにその影響を受けることになりそうです。

どうやら「転職」を真剣に考えなければならないようです…。

私は一人っ子で父親もいないので、地元(宮崎)で働くのが1番良いのですが、宮崎では正社員でもほとんどが月給11万円~15万円くらいしかありません。それくらいの給料では借金ゼロで実家暮らしをすることが絶対条件となります。

やはり結局、給料が高い都会で働かないといけないようです。
なじみ深い大阪周辺で働くのがベストでしょう。

次の就職先として思いつく候補がとりあえず2件あります。

まず一つ目はタクシーの運転手です。

拘束時間は長いかもしれませんが、わずらわしい職場の人間関係からも解放されますし、出世競争もありません。ひとりを好む私にはピッタリの職業であると感じます。

ただ不安なのが、私はあまり運転を得意としていないことです。一応ゴールド免許なのですが、未だに車線変更さえもビクビクしながらやっています。混雑する大阪の中心をお客様を乗せて運転することなんてできるのでしょうか…恐ろしい(-_-メ)

そして2つめがコンビニ店員です。

元上司が京都でコンビニのオーナをやっており、そこで店長をやることを勧められています。しかしサービス残業が結構あるみたいですし、今のぬるい職場に慣れた体でやっていけるかどうかが不安です。コンビニで働くと、若いバイトと絡めるのが楽しいんですけどね~。

とりあえず転職サイトに登録して職探ししてみます( `ー´)ノ

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です