タグ別アーカイブ: 依存症

パチンコ税は導入すべき

自他ともに認めるギャンブル依存症で、なかなかパチンコ・パチスロをやめられない私ですが、パチンコ税を導入することに対しては賛成をしています。

パチンコ税とは景品交換(換金)時に、何%かを税金として差し引かれるという税です。

パチンコの市場規模を年間18億円として、その売り上げの7割が景品交換(換金)され、その1%をパチンコ税として計算するとその額は1260億円にもなります。早急にパチンコ税を導入して社会保障の財源に回すべきだと思います。

…しかし国はこのパチンコ税の導入を躊躇しています。

パチンコ税を導入することは、これまで三店方式でグレーになっていたパチンコの換金行為を国が認めてしまうことになるからです。すなわちパチンコ・パチスロを遊技ではなくギャンブルであるということを認めてしまうということになります。

国がパチンコ・パチスロをギャンブルとして認めてくれれば、現在のように「射幸心を煽るな!」ということも国は言えなくります。現在のような広告・出玉の規制もきっと無くなるでしょう。

そしてホールも煩わしい三店方式が無くなれば、間に業者を仲介することによって発生する手数料(コスト)もなくなり、その分を客や従業員に還元できるはずです。

しかし1万か所以上の賭博場がある国なんて世界にはありませんし、パチンコ・パチスロ屋の市場規模を縮小したいというのが国の本音でしょうから、パチンコ税はなかなか可決しないでしょう…。

個人にとっては大金ですが、国の予算(73兆円)を考えてみると1260億円は大した金額ではありませんしねw

スポンサーリンク



ネトゲ依存症になりたい

よくメディアでネットゲーム依存症が取り上げられ社会問題になっていますが、正直ギャンブル依存より全然マシだと思います。
アホみたいにお金を使うことも無いですし、ネット上ですが他人とコミュニケーションをとることも出来ますしねw

実は私も学生時代、ネットゲームに熱中していたことがあります。
「スペシャルフォース」というFPSで、毎日朝までプレイしていました。

武器欲しさに課金も無茶苦茶していましたがw

そんな感じでギャンブル依存を克服するにはネトゲに依存するしかないと思い、ゲームを探してみました。

そして「ファンタシースターオンライン2(PSO2)」というゲームを落としてみることにしました。

PSOは私が好きな声優の小野坂昌也さんが昔ハマっていて、ラジオでよく喋っていたゲームなので、前々からすごく興味があったのですが、PS4で無料でダウンロード、プレイが出来るということで始めてみようと思います。

残念ながら一緒に始めてくれる友人がいないので、仲間は勇気を出してプレイしながら見つけていきたいと思います!

けどキーボードが無いから買わないといけないな…パソコンで使ってるキーボードって使えるのかしら…(-_-)zzz

スポンサーリンク



貯玉も現金もすっからかん

6月に転勤で今の家に引っ越してきて、近所のパチンコ屋で初めて会員カードというものを作ってから、順調に残高は増えていきました。

最大で20円スロットが6000枚、4円パチンコで35000発貯まったのですが、なんだかんだで今日で全部使い切ってゼロになりました。しかもしばらく手を付けていなかったバンクイックの借金にまで手を出してしまい(5万円)、それも使い切ってしまいました。

そして今日でとうとう今年の収支もマイナスです、
2~3か月前には最大でプラス40万円くらいまでいったと思うのですが…。

お金もないので当然もうしばらくは打ちに行けませんし、当分クレジットカード生活が続きそうです。

本当にパチンコ、パチスロが憎い。

勝ちまくっていた頃は、

「MAX規制やら継続65%規制やら、AT規制やら、つまらん規制などしないで好きにさせろや!」

と怒っていましたが、負けて燃え尽きた今では

「パチンコ・パチスロ自体を廃止してしまえ!」
「パチ屋なんて全部つぶれてしまえ!」

という気持ちです。

今度の休みはちょうど私の誕生日なのですが、金もないし嫁もいないし友達もいないし、何もすることはありません、空しい1日になりそうです。

パチンコ・パチスロなんてなかっら今よりもっとはるかに幸せな人生をおくっていたんだろうけどなぁ…(~_~;)

スポンサーリンク