パチには負けるほど行きたくなる

私のパチンコ・パチスロのヤメ時は、

①大勝ちする時(最低5万以上)
②財布の中身がすっからかんになった時
③閉店もしくは仕事に戻る時間がきた時

です。

「大勝ちする」ということは滅多にあることではないので、基本②か③ということになります。いわゆるお金か時間の限界がくるまで打つわけなのですが…いずれにしても負けて帰ることのほうが多いです。

そしてそんな風に負けて悔しい思いをすればするほど、打ちたくなる衝動が止まりません。

負けを取り戻したいという気持ちよりはモヤモヤした思いを吹き飛ばしたいという気持ちからでしょうか。

仕事が遅番の時は普段は打ちに行かないのですが、そういう気分の時には朝から打ちに行ってしまいます。気持ちが抑えられず仕事中の1時間休憩というわずかな時間に打ちに行ったこともあります。

そうして無理をして打ちに行くと大抵負けます。やはりパチで勝つ(負けを減らす)ために必要なのは、お金にも時間にも十分に余裕を持った状態で、じっくりとホール選びをして台を選ぶことだと思います。分かっているんですけど、パチは冷静な判断を奪うので恐ろしい…。

逆にパチで勝った時には、そんなに打ちに行きたいという衝動は起きません。前回勝った気持ち良い余韻がまだ残っていますからね。(その余韻が薄くなってしまったらまた狂ったように打ちに行ってしまうのでしょうがw)

現に昨日も今日も打ちに行っていません。今日は7の日なので普段なら無理して打ちにくのですが行っていません!

このままパチをやめることが出来たらいいのに(+_+)

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です