ICカード、レシートの精算は当日限りです

パチンコから帰ってからICカード、持玉券、レシートの精算、交換忘れに気付いたことがある人も多いと思います。そして大抵そういったカードやらレシートには精算は当日限り有効!みたいなことが書かれていますよね。

特にレシートや持玉券は当日以外では交換してくれる可能性はほぼゼロです。しかしそれらを交換することはどうしても不可能…というわけではありません。

例えばホールで急に体調を悪くして救急車で運ばれて交換できなかった…とか何か同情できる理由があれば翌日以降でも交換してもらえるかも?です。

ICカードの場合ですが、そのカードを作っている会社によってカードに書かれていることが多少異なります。 私の勤務先で使用しているのは日本ゲームカード協会が発行しているカードです。これには翌日以降もご利用OK…的なことが書かれており、確かに翌日以降も台で遊技する分には使うことができますが、精算機での精算はできません。しかし仮にそのカードの上に現金を追加で入金することができる(店によって設定が異なる)店ならば、追加入金することで前日のカードも精算機で精算できます。

ちなみにこの前私もICカードの精算を忘れて帰ってしまいました。その店のカードはマースカードというICカードで、これには「ご利用は当日限り」とだけ書かれており、翌日以降も利用できるかどうか分かりませんでしたが、店に電話で問い合わせたところ、すぐにもって来てくれれば大丈夫ですということでしたので翌日に店に行きましたが普通に精算機で精算可能でした。

ホームページで調べたところ最悪ICカードはそのカード会社に残アリのカードを送ったら現金を自分の口座に振り込んでくれるみたいです。

結局、カードやレシートの交換忘れの対応は店側(店員)の裁量によるので、普段から店員には愛想よく…といいますか、仲良くしといた方がいいですねw

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です