カテゴリー別アーカイブ: パチ業界

転職を考える

規制と共にパチンコ業界は年々右肩下がりになっており、今後もその規模が縮小していくことに間違いはありません。

私もパチンコ業界に従事しているのですが、実際に私の会社でも人員削減や従業員の給与減額といった大きな経費削減の動きが近々行われる予定であり、末端社員の私はもろにその影響を受けることになりそうです。

どうやら「転職」を真剣に考えなければならないようです…。

私は一人っ子で父親もいないので、地元(宮崎)で働くのが1番良いのですが、宮崎では正社員でもほとんどが月給11万円~15万円くらいしかありません。それくらいの給料では借金ゼロで実家暮らしをすることが絶対条件となります。

やはり結局、給料が高い都会で働かないといけないようです。
なじみ深い大阪周辺で働くのがベストでしょう。

次の就職先として思いつく候補がとりあえず2件あります。

まず一つ目はタクシーの運転手です。

拘束時間は長いかもしれませんが、わずらわしい職場の人間関係からも解放されますし、出世競争もありません。ひとりを好む私にはピッタリの職業であると感じます。

ただ不安なのが、私はあまり運転を得意としていないことです。一応ゴールド免許なのですが、未だに車線変更さえもビクビクしながらやっています。混雑する大阪の中心をお客様を乗せて運転することなんてできるのでしょうか…恐ろしい(-_-メ)

そして2つめがコンビニ店員です。

元上司が京都でコンビニのオーナをやっており、そこで店長をやることを勧められています。しかしサービス残業が結構あるみたいですし、今のぬるい職場に慣れた体でやっていけるかどうかが不安です。コンビニで働くと、若いバイトと絡めるのが楽しいんですけどね~。

とりあえず転職サイトに登録して職探ししてみます( `ー´)ノ

スポンサーリンク



パチンコのパーソナルシステムはメリットしかない…と思う

最近、各台計数システムをメインで利用するパチンコ店が増えてきました。

以前のように出玉を箱に積み上げていくのではなく、カードにいれて利用できるというシステムですが、客側にも店側にもメリットが大きいのではないでしょうか。

某大手ホールでは低貸ではパーソナルシステムを使っていますが、4円パチンコでは「出玉感を演出して客を煽るため」に依然として昔ながらのスタイルを貫いているといいます。

しかしホールの通路にドル箱が積み上げられているのを見て、皆さんはどのような気持ちになりますか?

私は正直、他人の出玉など全く興味がありませんし、通行の邪魔で特に自分が負けている時は演出的に積み上げられた他人のドル箱を見せられるとイライラが溜まってしょうがないです。

以下、私が考える各台計数システムのメリットを紹介していきます。

まず第一にメリットとして考えられるのは、台移動が容易であるという点でしょう。

私の場合、3箱以上ドル箱を積み上げてしまうと、それを持っての移動が面倒になってしまい、打つのをやめて交換してしまいます。

店員を呼んで運んでもらえばいいだけの話ですが、申し訳ない気がするのです…。

しかしパーソナルシステムがあれば簡単に台移動出来てお宝台を見付けるチャンスが増えますし、店側にとっても交換して帰られるよりはアウトを稼ぐことが出来て嬉しいはずです。(パチンコというのは客が打てば打ち込むほど店側が儲かるシステムなのですから!)

そして第二のメリットは幾つかのトラブルを回避出来るということです。

特に1000台超の大型店では別積みしてあるドル箱の交換忘れや、交換間違い、またドル箱盗難などが結構な頻度で発生するのですが、ほとんどの場合、そのトラブルに気付くことなくお客様は帰られてしまいます。またドル箱で通路がいっぱいになってしまうと、もしも火事や地震などが発生した際に避難の妨げになる危険もあります。

その他にも

・交換の際に待たなくて済む。
・余り玉が出ないように計算して打てる。
・汗臭い店員が減る。
・誤差玉が減る。
・人件費の削減分を出玉に還元できる。

といった幾つかのメリットが考えられます。

確変65%規制やAT規制の前にまず各台計数機設置を徹底する規制を作ってもらいたいものです。

唯一私が各台計数機のデメリットとして思い浮かぶことは、必要な従業員の数が減ることによって、私みたいな仕事も出来ない上に、特にやる気のないパチ屋の社員がクビになる可能性が高くなるということですね(^_^;)

ちなみにこの記事も仕事中に書きましたw

スポンサーリンク



最近「海物語」にハマりだす

私はこれまでパチンコ「海物語」をひどく嫌っていました。

単調なゲーム性であまりにも退屈であり、大連ちゃんするイメージも沸かないからです。

一体みんな何を考えて海なんか打つのだろう…と不思議に思っていました。

しかし最近インターネットのパチ動画で海ジャパンを実践している動画を見て、少し興味を持ち始め、海(ジャパン)を打つようになりました。

実際に打ってみると、それほど苦痛ではなく、むしろ面白いと感じ始めています。
同じ1/320でも他の機械と違って当たりやすそうな感覚がなぜかします。

そしてSTの機種と違って、初当たりで確変を引いたら3000発以上は確定しますし、これは非常にデカいと思います。パチスロでも今時600枚とれるBIGは存在しないですからねw

new_DSC_0116

時短100回もある程度の「間」をとって消化してくれるので、そこそこ時間をかけて楽しめるのもいいところだなと感じました。

これから厳しい規制によって、打てる機種も限られてきますが、とりあえず海があれば暮らしていきそうな気がしますw

さて今日7月7日、どこもパチ屋は熱そうな気がします。マルハンさんは。かなり力を入れるのではないでしょうか?

しかし私の住む地域にはマルハンはありません…そもそもホール自体もそんなにないので、ぜひ進出して来て欲しいものです(^^♪

スポンサーリンク