カテゴリー別アーカイブ: パチ業界

交換率(換金率)、景品交換所について

私は以前、初めて行くホールでは打つ前に必ず交換率(換金率)を調べていました。自分の中での打てる限界はパチンコなら35玉以下、スロットは5.5枚でした(もちろん基本は等価)。

昔はP-worldの店舗サイトには大抵、何枚交換、何玉交換かの表記がありましたが、最近は見ないですね。

以前(大学時代)、九州のホールに打ちに行った時、交換率を店員に聞いたのですが教えてくれない店がありました。そして景品交換所の場所を聞いても「みなさんあちらから出て行かれますねー」と、わけの分からないことを言われました。このような対応をされたことは初めてだったので、

「なんと意地の悪い、愛想の悪い店員がいる店だ!」

とモヤモヤした気持ちになりました。

・・・

が、あれから時が経ち、パチンコ店で働く立場になって、その質問がなんとうっとおしい問いかけであったかを理解できましたw



まず交換率(換金率)についてですが、パチンコ店ではそもそも「換金」という行為自体が法律で禁止されていて、「換金」という言葉自体もNGワードです。

ホールは問屋から景品として骨董品を仕入れる→客は玉・メダルとその骨董品を交換することが出来る→たまたまホールの近くに骨董品の買い取り店がある…という突っ込みどころ満載の「三店方式」というものがあり、それが客にとっての換金を可能にしていますが、ホールとしては現金を客に渡しているのではなく、ただ出玉・メダルと景品とを交換をしているだけです。なので例えば「30玉で1000円と交換できます」みたいな表現は出来ないんですねー

昔はテレビアニメ「サザエさん」の中でもマスオさんがパチンコに行って紙袋にたくさんの景品(お菓子や雑貨)を持って帰ってくる描写があり、なぜわざわざ現金じゃなくてしょうもないものを持って帰ってくるんだろうと違和感を感じましたが…今ではパチンコに行くシーン自体もなくなりましたね。

あと景品交換所ですが、あくまでも「景品」交換所であって「換金所」ではありません。ホールの人間が「換金所はあちらです」みたいなことを言ってしまうと、法律で禁止されている換金行為が行われていることを認めてしまうことになりますからね。自分らはこの交換所のことを「フクシ(株式会社親和福祉会)」と呼んでいますが、フクシはたまたまホールの近くにある物好きな店…なので、ホールとは一切関係ありません。なので例えばフクシに対する問い合わせ、クレーム等がある場合でもホールに言ってこないでもらいたいです!ホールとは全く関係のない別の店、会社ですので…( `ー´)ノ

昔自分が行った九州のホールは正しい受け答えをしていたんですね。恐れ入りますm(__)m

答え方次第では営業停止になる質問なので、交換率、交換所、そしてベントのことはホールの人間にはどうか聞かないで欲しいです(>_<)

答えたくても答えられない…色々とヒントは出してますのでどうかご自身で感じ取っていただきたい…

スポンサーリンク

パチンコ専門学校(G&Eビジネススクール )

最近パチンコ業界に就職する人材を育成する専門学校ができたらしい…パチンコは18歳にならないと遊ぶことは出来ないし、高校を卒業したばかりの学生がそこに進学する(進学したいと思う)可能性は低いはずだから、パチンコを覚えた、もっと年上の世代を生徒として狙っているのでしょうか??

自分が親だったら絶対に反対するし、絶対に学費とか出しません!そんなに明るい未来のある業界とはいえませんしね!…そういう私もパチンコ業界で働いてはいるんですが(*’▽’)

ちなみに学費はコチラ↓

総合エンタテインメントコース 1,170,000円
PS総合開発コース 820,000円
PSプランニングコース 820,000円
PS映像プランニングコース 820,000円
PSゲージ・役物設計コース 820,000円
PS営業・ストアマネージャー育成コース 670,000円
PSメディアビジネスコース 670,000円
ライターコース 450,000円

専門学校の初年度に必要な学費の平均は約120万円らしいので、そんなに学費が高いわけではないですね。これくらいの額なら、1年パチンコを我慢できたらすぐにたまりそうですw

さらにこのG&EビジネススクールはサミーフィールズSANKYOが共同出資して作った学校らしいので、就職にもコネがありそうで良いんじゃないんでしょうか(^-^)

スポンサーリンク

等価交換、イベント禁止、そして競馬へ

2012年くらいだったでしょうか。スロット4号機がなくなった以上の事件が起きました。

①等価交換禁止

②イベント禁止  です(*_*;

5.6枚交換(大阪の最高)やったらジャグラーは6でなきゃ打てないし、イベントもないんだったら店側も全台ガチ締めで営業しますやん…もう行かないわ!

…と思いましたが、飲食店勤務(店長)は頭の悪い客、わがままなアルバイト、うるさい上司を相手しなければならず、ストレスが溜まっていく一方でパチ屋でしかうさ晴らしできないのです・・・
状況は悪いということは分かっていながらもパチンコはやめられずに、貯金はなくなり、アコムの借入可能額も増えていきました”(-“”-)”

昔はスロットだったら等価(せめて5.4枚交換以下)の店以外には絶対行きませんでしたが、最近では全然慣れてしまいました。5円スロットだったら320枚交換の店とか多いですが、勝てるはずがない…

「よし競馬をしよう!」
以前から競馬には興味がありましたが、仕事柄、土日休めないのと馬券売り場が近くになかったこともあり、なかなか手を出せずにいました。

…しかし、クレジットカードで馬券が購入できることを知り、当時の彼女にも影響されて馬券を毎週購入するようになりました。

 あ、、、当たらない((+_+))

当時は上がりの速い馬が強いと思って、とにかく上がり最速っぽい馬ばかり何となく買っていましたから、ことごとく外れました。けど今より収支は全然ましだったと思います。最近は欲に駆られてオッズばかりを見て買いますから。。。

平日パチンコorスロット、土日は競馬で金を使い続けるのでした(*_*;