お金を見るとどうしても打ちに行ってしまう

仕事が休みなので朝11時から歯医者を予約していたのですが、すっぽかして朝一でホールに行きました。

10円スロットで百花繚乱を、朝一から8時間半打ちました。

初当たりも重く、2度天井にも到達して明らかに設定は1なのですが、設定1でも機械割は98%とやや高い機種で50枚で45回は回せますので…何とか取り戻すことが出来ました。

15K使って1700枚ちょい出て…+1Kです。

とりあえず勝てたので大人しくこれで帰るべきなのですが、調子に乗って20円スロットにも手を出して+3K、4円の北斗無双であっさりと青保留から何のチャンスアップなしの一撃当千チャンスで5が揃って10連、+40K

結果 +43K

お金を見ると、たとえそれが使ってはいけないお金だとしてもどうしても打ちに行ってしまいます。いつか犯罪を犯してしまうのではないかと自分が恐ろしいです。

低貸しか打たない宣言を先日しましたが、さっそく今回4円、20円を打ってしまいました。せめて…せめて休みの日しか打ちに行かないように少しづつでも行く回数を減らしていかないと、犯罪者になるかホームレスになるか、暗い未来しか見えません。

やっぱりパチンコ・パチスロはレジャーなので、日常にしてはいけませんね。

スポンサーリンク