「3」がらみのパチメーカーが多くてややこしい

なぜかは分かりませんが、数字の「3」に関係する社名を持つパチンコ・パチスロメーカーが多いと思います。三洋とか三共とか…紛らわしすぎですw

それぞれの社名の由来を簡単にネットで調べてみました。

①三洋

→3つの海(太平洋、大西洋、インド洋)を指し、海を越えて世界を相手にするという意味が込められている。

②三共

→最初3人の共同出資で作られた会社だから。

③サミー

→創業者の名前が「里見」で、もともとは「さとみ」という会社だったが、それを現代風に変えて「サミー」となった。

④サンセイR&D

→もともと株式会社三星という会社らしいですが…由来は分かりませんでした。

➄サンスリー

→三洋の子会社なのでやっぱり三洋の「3」に由来しているんでしょうね。



そういえば10年前、まだ私が大学生で就活をしていた時に、サンセイR&Dの就職説明会に参加したことがありました。当時はサンセイの看板機種であるガロシリーズが発表される前で、今よりはるかに無名のメーカーでした。しかし昔から変わった機種が多く、私的には好きなメーカーでした。

MAX規制でこれまでのガロシリーズようなスペックの機械が作れなくなりますが、サンセイは果たしてこれから生き残っていけるのでしょうか??

去年のキャプテン翼をはじめととして、王道のガロシリーズ以外はほとんどパッとしているイメージがないですからね(>_<)

スポンサーリンク