すき家にうんざり

仕事が終わって家に帰るのが大体夜の12時くらいなので、それから外食に行こうと思った時には牛丼屋かラーメン屋くらいしか開いていません。

私が牛丼を食べに行くときは、牛丼のトッピングの種類が豊富なすき家に行くことが多いです。しかし正直すき家って店は外も中も汚いし、店員も愛想が悪いイメージですね。人手不足でバイトを選ぶ余裕がないのはわかりますが。

先日久しぶりに仕事終わりに近所のすき家に行ったのですが、メチャクチャ腹が立ったことがあったので紹介します。

外の照明も店内の照明もいつも通り点いていたのですが入口のドアの鍵が掛けれていたのです。

私も飲食店で働いていたので、こういう24h営業の店舗では時々深夜の時間に閉店して特別清掃をするということを知っていますが、今回はそんな感じでもなく、緊急で店を閉めるという旨の貼り紙もありませんでした

客をなめているとしか思えません。

帰ってすぐにすき家のお客様相談窓口にメールしました。こういったクレームのメールをいれたのは初めてのことです。

次の日にすき家から折り返し電話がかかってきましたが、運転中でとれませんでした。その後も何度か電話がかかってきましたが電話に出れませんでした。

私も何度も折り返し電話をかけたのですが…こちらからかけても向こうは電話に出ないんですよ。確かにあれだけ状態の悪い店ばかりで、1日にくるクレームの量も半端なく多いことでしょう。だったらもうちょっと相談窓口の電話番を増やすか、店舗状態を改善してクレームの件数を減らす努力をするべきではないでしょうか。

やっぱり牛丼を食べるなら吉野家がおすすめです。 特にこれから寒くなると吉野家のすき焼き鍋は最高ですね~(^-^)