ドラゴンボール超の感想

自分が生まれた時くらいからドラゴンボールが始まりました。
アニメも毎週見ていましたし、コミックも集めましたし、ゲームもやりました。スーパーファミコンの「超武闘伝」…おもしろかったですよねw

ひさびさにその続編である「ドラゴンボール超」の放送が始まり、毎週欠かさず見ていますが、クオリティが…ネットで叩かれているように、絵があまりにも雑ですし、話もダラダラ展開で全然進みませんw

自分が大人になってアニメの見方が変わったせいでしょうか(*_*;
今、ドラゴンボール超を毎週見ているのは、アニメを楽しむというよりも、ネットのみんなの批評や意見・反応が面白いからというのが大きいですねw

けど野沢雅子さんは全然声が衰えていなくてスゴイですwたしか70代後半くらいになると思いますが、やっぱりドラゴンボールは野沢さんありきなので頑張って欲しいです^^
界王さま&ナレーションの声は明らかに衰えがひどいですが…(12話で降りましたね)

キャプテン翼もパチンコ台になったことですし、富樫さんも鳥山さんもパチンコ解禁してくれないでしょうか??今の規制じゃ面白い台を作ることは相当難しいと思いますが( `ー´)ノ

サミー777タウンに登録・会員になった話

以前どうにかしてパチンコ・パチスロを打ちに行く回数を減らせないかと思い、2回ほどサミー777タウンに登録したことがあります。

いちばん最初に登録したのは、まだ大学生の時でした。
今では月額定額制で、持ち球・メダルが尽きても何度でもプレイすることが出来ますが、当時は持ち球がなくなったらその都度課金しなければなりませんでした。それなら実際に打ちにいったほうがましなのでは…と感じ、すぐ解約してしましましたw

再び登録したのは2年くらい前のことです。定額制になり遊びやすくなりましたが、すっかりギャンブル脳になってしまった私にはあまり魅力的なものではありませんでした。パチスロのアプリで100ゲームとか200ゲームだとか上乗せしても、正直それを消化するのがめんどくさいんです(>_<)
終始オート機能でもあればよかったんですが…今回もすぐ飽きて1か月で退会してしまいました。
ただ持ちメダルに応じて毎月プレゼントに応募できるらしく、最後に送ってみたら、当たりましたよ!サミーの肉型メダルボックスが( `ー´)ノ
それにしてもサミー777タウンのアプリでは設定6の台で頻繁に遊ぶことが出来ますが、今の台は6でもこんなに出ないものなのか…と改めて実感できました( ゚Д゚)

返せない奨学金、借りた後悔…

わたしは高校は家から最も近い進学校に入りました。
大学進学を志すのが当たり前の学校でしたから、自分も特に将来やりたいことがあったわけではないのですが、なんとなく大学を目指すことになります。勉強は割と出来たほうだと思いますし、文系の選抜クラスに入りましたが…落ちてしまいました(-_-;)
                
一年の浪人生活を経て、これまた深い考えも無しに、某国公立の外国語大学の英語科を受験し、合格しました。親元を離れ、一人暮らしをすることになるのですが、大学の奨学金を借りることになります。月5万円×12か月×4年で総額は240万円です。当時は「奨学金なんてちゃんと返していない人が多いらしいし、別に返してもかえさなくてもどっちでもいいだろう。」という甘い考えでいましたが。。。普通の借金と同じで返済していかないと口座差し押さえになったり、裁判所から通達が来たりするということを知り、少額ですが、毎月返済しています。どうやら奨学金は債務整理も出来ないらしいです( ゚Д゚)

やっかいなものに手を出してしまったぜ…というのが正直な感想です。まだ無利子というのが救いですが(遅延したら年7%)。

「奨学金は自分で返さないといけない多額の借金だ!それを背負ってまで本当に学びたいことがあるのか、夢があるのか?」

昔の自分にこの質問をしたら、間違いなくこう答えるでしょう。

「いいえありません。ただ親元をはなれて自由に一人暮らしをして遊ぶ環境を手に入れるために行くんです」と・・・

奨学金の申し込み時に実施しているのは(少なくとも自分の時は)源泉徴収の提出、つまり生徒の家庭の年収の審査です。しかし本当に審査しなければならないのは、その家の収入ではなく、生徒本人です。面接をしたり論文を提出させたりして本当に奨学金が必要かどうかを貸す側も見極めるべきであると思います。

自分は外国語大学の英語科を卒業しましたが、英語なんて全く話せません。かろうじて4年で卒業しましたが、就職には失敗しました。そして見知らぬ土地で一人暮らしをしたために、引きこもりがちになり、自分一人で時間をつぶすことのできるパチンコ・パチスロ没頭することになります…

…気持ちが暗くなってしましましたが…この落ち込んだ気持ちを忘れることが出来るのは今のところパチンコ屋にいる時だけであるというのも悲しい現実です(>_<)…そして負けてまた暗い気持ちになるという無限ループ…

スポンサーリンク